So-net無料ブログ作成
検索選択

自殺よりはMUSIC [雑記]

本当に僕は痴呆症と言われてもおかしくないくらいに全般的に物忘れが激しいので
友達と音楽を語る際、言いたいことが説得力に欠けることがある
3秒に一回くらいの割合で「あれ・・俺何言おうとしてたんだっけ」
特に“語る”ってことは、話し手同士互いに「俺は(私は)こんなにも趣きのある考えを持ってるんだぜ」アピールしなくてはならない。下手するとバトル
語りを失敗すると、その程度の人間かと思われるかもしれない。次の日からソイツに会うのが怖くなる
人って怖いよ・・
やっぱ説得力って大事よね

というわけで自分の考えや思うことを確立させるために放置してたブログ今日からちゃんとはじめる
テスト3日前だけど

ブログタイトルは、村上龍「自殺よりはSEX」のパロディ。読んだことないけど
毛皮のマリーズの志磨遼平のブログ「コックサッカー文学」というタイトル・・
どんな意味なんだろう、どっから拾ってきたんだろうと不思議に思ってたんだけど
先日高円寺をフラフラしてて、とある古着屋に入ったら、何故かサブカル系の本が少し置いてあって
その中に「コックサッカーブルース」という本を発見したのだ!!!!
著者村上龍。これは運命だと思って買おうとしたけど帰りの電車賃しかなかったので買えなかった
なるほど、志磨くんは村上龍からとってたんだ・・・
と、思って俺もブログタイトルを村上龍のパロディにした

・・・と安心していたところ
今さっき「コックサッカーブルース」でググってみたところ、一番上に出てきたのが

コックサッカー・ブルース - Wikipedia コックサッカー・ブルース(Cocksucker Blues)は、ローリング・ストーンズによる楽曲。1971年、ストーンズがデッカ・レコードとの契約を終える際に最後のシングル用楽曲として提供されたが、その歌詞の淫猥さから発売されなかった。 ...

・・・
どうなってんだこりゃ・・・
元の元から時系列順に整理してみた

ローリングストーンズ「コックサッカーブルース」1971

村上龍「コックサッカーブルース」1994

毛皮のマリーズ・志磨「コックサッカー文学」2009

おれ「自殺よりはMUSIC」2009


ほ・・・
やべぇ・・
俺加わった・・・


文化は受け継ぐものです。すんばらしい
というわけでよろしくおねがいします
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

ハニー

まぁ結局間違えたってわけよね!!
ドンマイ☆
by ハニー (2009-07-11 22:03) 

ブギー

こうして人間は進歩していった
by ブギー (2009-07-11 23:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。